読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

車離れのすゝめ

f:id:yskxt:20161016222322j:plain

先日車を買いました。

 

「外車はやめておけ」とさんざん言われていたにも関わらずプジョーを買いました。

 

しかもオープンカーです。

 

なぜなら一度、彼女を助手席に乗せてデートがしたかったからです。

 

はい。

 

 

 

 

『車離れのすゝめ』

 

車を買って数か月、僕は車の維持費の高さに驚きました。

 

1,自動車保険

自動車保険は普通6等級からスタートするのですが、初年度の保険費は10万円近くしました。

 

自分の車両保険をつけなくてもこの値段です。

分割払いで毎月9000円近く払っています。

 

2.修理代

外車は壊れやすいといいますが、新車ならディーラーで保障してもらえるので問題ないと思います。

問題は中古車です。

 

僕は中古で買いました(←問題

 

最初に壊れたのは窓です。

これは外車なら珍しくないトラブルで、リアの窓を稼働させる樹脂パーツが割れることで窓が上がらなくなりました。

Amazonで工具とパーツを買って直しました(費用7000円)

 

次に壊れたのはシートのリクライニングです。

これはMINIによくあるトラブルらしいですが、プジョーのケースは調べても数件しか出てきませんでした。

後部座席に乗り込むときに座席を前に傾けることはできるのですが、微調整が出来なくなりました。

これはまだ直していません。

ヤフオクでシートを買って交換すれば1万円程度で直ります。

 

3.オクタネーター(発電機)

その次はオクタネーターが壊れました。

これが壊れると面白い経験ができます。

 

まずパワステ(ハンドルの補助)が効かなくなります。

次にエアバックが使えなくなります。

最後はブレーキ補助が切れます。

 

走っていて「BRAKE OFF」って出たときはスリル満点でした。

 

これは自動車保険のロードサービスでレッカー代と交通費は無料。

修理費もオクタネーター本体が壊れていたわけではなくベルトが外れただけだったので12000円程度でした。

 

 

4.維持費

自動車保険(月9000円)

パワステの調子が悪かったので見るとフルードが少ない。補充(1000円)

ウォッシャー液が減ってきた。補充(120円)

洗車しよう(400円)

ワックスかけよう(1200円)

ガソリン入れよう(ハイオク130円)(プジョーの燃費はLあたり15kmくらいです)

冬タイヤに替えよう(最安で20000円。国産タイヤだと6万~)

 

思ったよりかかってなかった。自動車保険が一番きつい。駐車場は月3000円だし。

一番ウェイトが重いのが冬タイヤの様子。

 

 

 

 

さて、車を買うとこれくらいお金がかかることが分かりました。

これを若者が安い給料(会社を非難しているわけではない)で払うと交際費なんて残りませんね。

彼女をオープンカーに乗せて走るという僕の夢は、車の維持費に消えたのでした。

本末転倒

(そもそも彼女がいない)

 

 

追記(11/6)

このブログを書いた直後、ルーフの開閉機構からオイルが漏れルーフが開かなくなりました。

こうしてプジョー206cc(coupe&cabriolet)は206c(coupe)になりました。

(油圧シリンダーを直すと修理代は10万円程度だそうで)

 

 

古い車だから別に気にしてないんですけどね。

次の車買う頃には全部電気自動車に切り替わってて、ノントラブルの外車に乗れるようになっていることでしょう。